注目キーワード
  1. 理学療法
  2. 楽天
  3. 節約
  4. NISA

【2020年5月】楽天つみたてNISA運用実績【株価回復か⁉】

  • 2020年5月31日
  • 2020年6月1日
  • NISA
  • 21view
ケイ
2020年5月のつみたてNISAの運用報告です。
コロナショックの影響で大暴落した株価がどうなったのか。
私の実際の株価を紹介しますので、今後の参考にして下さい。

2020年2月下旬から、新型コロナウイルスの影響で株価が大暴落しました。

3月の報告をこちらに載せておくので気になる方は確認してみて下さい。

≫ 【2020年3月】楽天つみたてNISA運用実績【ついに暴落です】

私は2019年7月からつみたてNISAを開始しており、

2020年2月までは順調に資産を増やしていました。

最大利率は+16%で投資額約44万円でプラス約7万円というとんでもない数値をたたき出していました。

それがコロナショックの影響でいっきにマイナスに。

最大の下落時には-約12万円の含み損に。

約1ヶ月の間に約19万円も下がる大暴落でした。

楽天VTI 2020年2月21日 グラフ楽天VTI 2020年3月24日 グラフ

改めて、投資の恐ろしさを体験できた貴重な時間でした。

それから約2ヶ月経過しましたが、何と株価は順調に回復傾向にあります。

今回は、2020年5月にどこまで回復したのかご紹介します。

つみたてNISAを始めるなら今がチャンスなので、迷っている方はぜひ参考に(^^)

結果だけ知りたい方はこちらだけご確認下さい。

楽天VTI(私):+9,137
楽天VT(妻):-9,898
合計-761
保険損失との合計 -180万-761=-179万9,239円
保険損失についてはこちらの記事をごらんください。

楽天つみたてNISA:楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天VTI 2020.5表

楽天VTI 2020.5グラフ

  2020年3月 2020年5月
投資額 471,550 538,216
評価額 407,516 547,353
利率 -13.57% 1.69%
トータルリターン -64,034 9,137

ご覧のように3月の底値から順調に右肩上がりで回復してきました。

最大で-12万円だったのが、もう9,000円のプラスです。

投資初心者にこの3ヶ月間の変動の激しさには、心臓に悪いですね。

楽天つみたてNISA:楽天・全世界株式インデックス・ファンド

楽天VT 2020.5表

楽天VT 2020.5グラフ

  2020年3月 2020年5月
投資額 471,550 538,216
評価額 402,130 528,318
利率 -14.72% -1.83%
トータルリターン -69,420 -9,898

こちらも楽天VTI同様に順調に回復してきてます。

まだ若干のマイナスですが、この調子でいけば来月にはプラス域に転じるのではないかと思われます。

楽天つみたてNISA:今後の株価はどうなるのか?

日経平均株価 2020.5楽天

NYダウ 2020.5

上記のグラフは日経225とNYダウの株価のグラフです。

今回最も暴落した日から、どちらも半分以上回復してきています。

世間では二番底がくるのではないかと言われていますが、

今回は下落も上昇もペースが速く、相場の読めない状況が続いています。

しかし、そもそも相場は読めません。

未来は誰にも分かりません。

だからこそ、インデックス投資でコツコツ積み立てていく必要があります。

詳しくはこちらの記事で解説してます。

≫ インデックス投資とは?【初心者はこれだけ覚えよう】

楽天つみたてNISA:まとめ

まとめ

2020年5月時点では、株価は回復傾向にあり、このまま上昇していきそうな雰囲気はあります。

しかし、新型コロナウイルスの影響で実経済は株価とは正反対の状況です。

この乖離がなくなってくるとすれば、今後二番底を向かえる可能性もでてきます。

個人的には二番底で、日本の個別株や米国高配当ETFを購入したいと思っています。

実は、今回のコロナショックでどちらも購入を初めています。

こちらが日本株の記事になります。

≫ 【2020年5月】ネオモバは儲かるのか?【投資実績から解説します】

みなさんも二番底に備えて、入金力を蓄えていて下さい。

入金力について知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

≫ 投資に必要な「入金力」とは?【入金力を高める5ステップ】