注目キーワード
  1. 理学療法
  2. 楽天
  3. 節約
  4. NISA

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと

  • 2020年7月14日
  • 2020年7月14日
  • お金
  • 15view
分からない女性
お金を貯めたいけど何から始めたらいいの?

こんな疑問にお答えします。

お金を貯める・増やすためにしっておくべきことはズバリ3つだけです。

それは

・収入
・支出
・投資

これらを確認するだけです。

えっ⁉

これだけ?

そう思った方もいるかもしれません。

しかし、これにはちゃんとした理由があります。

みなさん「お金持ちの方程式」をご存じでしょうか?

(収入-支出)+(資産×運用利回り)

お金持ちになっている人は、みなさんこの方程式を理解されています。

この簡単な方程式を理解するだけで、お金持ちに1歩近づくことができます。

みなさんもお金持ちの方程式を理解し、賢くお金を貯めていきましょう。

では具体的に紹介していきます。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:お金持ちの方程式とは

方程式

まずは先ほどお伝えした、お金持ちの方程式についてです。

(収入-支出)+(資産×運用利回り)

これは、もちろん私が考えたわけではありません。

こちらの書籍で紹介されています。

この方程式にはお金を増やすための手段が2種類しかないことを表しています。

・自分で働いてお金を増やすか
・お金に働いてもらってお金を増やすか

このうち、お金に働いてもらう、つまり(資産×運用利回り)が大事になってきます。

1つずつ解説していきます。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:収入の確認

札束

まずは収入についてです。

あなたの収入はどれくらいか把握できているでしょうか?

1人なら分かっていると思いますが、これはあくまでも手取りで考えて下さい。

また、最近は夫婦であれば共働きが多いと思いますが、お互いの給料や貯蓄状況を知らない人が結構多いです。

最も多いのは、男性であれば特に奥さんに全て任せて、自分はお小遣いだけもらい、何も把握していないケースです。

これでは、お金を上手に利用することができません。

夫婦といえどもお金について話すのはちょっと気が引けるかもしれません。

ですが、将来のことを考えると、このことが今後大きな損失になる可能性があります。

把握できていな夫婦は一度話し合ってみて下さい。

そして、あなたの家庭での総収入を把握しましょう。

また、お子さんがいる家庭であれば子供手当等もあると思いますので、可能な限り把握しましょう。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:支出の確認

家計簿

二つ目の支出の確認です。

みなさんは家計簿をつけているでしょうか?

私ももともとはつけていなかったのですが、支出を把握するため、2019年はExcelで2020年はマネーフォワードmeとういアプリを用いて家計管理を行っています。

こちらの記事でも紹介しています。

関連記事

お小遣い制で困っている方へ お小遣い制だけどパートナーが嫌がってます。 何か上手いこと説得できないですか? それにお小遣い制にしてるけど貯金も上手くできてません。 何か、便利なツールとかあれば、ついでに知りたいんだけど? とお困り[…]

お小遣い制ありえない

支出の把握ができれば、何でも方法はいいですが、個人的にはExcelで行ってきましたが、途中で面倒くさくなってしまいました。

わざわざレシートを確認して入力するのはとても手間で、すぐに貯まってしまいます。

なので、みなさんはできれば1ヶ月だけ頑張ってみて下さい。

その中で、おおまかな食費や光熱費、雑費などの変動費と保険や家賃などの固定費を把握して下さい。

特に、固定費の保険関係は契約時以降に確認する人は少ないと思いますので、この機会にぜひ再確認して下さい。

私もかなり見直しました。

関連記事

最近、固定費の見直し行いましたか?もしかしたら、その保険いらないかもしれません。ちなみに私は保険の見直しで9万円節約できました。 ということで、私の実体験にもとづいた固定費の見直し、特に保険の見直しについてお伝えします。 みなさ[…]

保険

1ヶ月終わったら、その後はマネーフォワードmeという家計簿アプリを利用してみて下さい。

クレジットカードや銀行・証券会社などを登録し一括管理できるため、お金の流れをいつでも把握することができます。

わざわざ記帳にいったりする必要もなくなります。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:収入-支出の確認

データ公開

この収入と支出の結果はいかがだったでしょうか?

仮にこの収入-支出がマイナスになってしまっているような人はすぐに支出を見直す必要があります。

または、どうにかして収入を上げる必要があります。

当たり前ですが、お金を増やすには収入を上げるか支出を下げるしかありません。

そしてこの式のプラスを増やしていく必要があります。

このプラスを増やすことができている人は最後の投資の話しになります。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:投資の確認

お金のなる木

お金を増やすには自分が働いて稼ぐ方法とお金に働いて稼いでもらう方法があります。

それが投資です。

投資というと抵抗のある人もいるかもしれません。

一概に投資といっても、

株・不動産・金・FX・仮想通貨など様々なものがあります。

これらの中にはたしかにギャンブルに近いような投資もあります。

しかし、私がオススメしているのは投資信託という比較的リスクの小さい投資です。

興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

インデックス投資て何? 投資は難しくてよく分かりません こんな疑問にお答えします。 私は2019年7月からインデックス投資を開始しています。 過去の実績はこちらの記事をご覧下さい。 [sitecard subtitle=関連[…]

インデックス投資

年間の運用利回り10や20%を目指すわけではなく、3~6%程度の利回りを目指す投資方法です。

運用利回りは当然高ければ高い程リスクも高くなります。

しかし、それでは安定した資産を得ることはできません。

必要な時にお金がなければ意味がないからです。

そのため、私たちは(資産×運用利回り)の資産を増やすようにしていく必要があります。

そのためには、収入を上げて、支出を下げる必要があります。

その余剰資金を資産に回すのです。

そうすることで、お金がお金をどんどん稼いでくれるようになります。

例えば、100万円を6%の運用利回りで運用できたとすると、年間に稼いでくれるお金は6万円です。

1000万円なら60万、1憶なら600万円です。

これが資産が重要だという理由になります。

頑張って資産を増やしていきましょう。

お金を貯める・増やすためにするべき3つのこと:まとめ

まとめ

以上がお金を貯める・増やすためにやるべき3つのことです。

このお金持ちの方程式を理解しておくことで、お金とまずは向き合って下さい。

お金について話すのは、なぜかタブーになっているような気がします。

しかし、本来はしっかりと話し合い、考え抜かなくてはならないことです。

お金が全てではありませんが、どんなことにもお金が必要になってくることも事実です。

最後に、注意点ですが、投資で運用利回りを上げれば早くお金を増やせるじゃないかという意見があるかもしれませんが、それは先ほどもお伝えした通り、非常にリスクが高くなります。

その方法があう方もいるかもしれませんが、仮にノーリスクで10%以上の商品があるから買わないかというような誘いには乗らないようにして下さい。

リスクない投資などありません。

詐欺には気を付けましょう。