注目キーワード
  1. 理学療法
  2. 楽天
  3. 節約
  4. NISA

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ【実際の感想】

  • 2020年4月14日
  • 2020年4月25日
  • 生活
  • 320view
分からない女性
自宅で簡単にできる足のマッサージ機ありますか?
スライヴをよく聞くけど本当にいいの?
ついでに他との比較も知りたいけど?

こんなお悩み解決します。

夕方ごろになると一日の疲れから、足がむくんできたり、だるくなったりしてマッサージしてほしくなることありますよね。

マッサージ屋さんでしてもらってもいいと思いますが、一回2,000~3,000円程度と毎日行くには高いですよね。

そこで便利なのが、自宅で簡単にできるフットマッサージャーです。

色々と種類はありますが、今回は私が実際に購入したスライヴ フットマッサージャー【モミギアプロ】ゴールド MD-6113 GDの使用感について感想をお伝えしようと思います。

今からフットマッサージャーの購入を考えている人は参考にしてみて下さい。

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ:なぜMomi Gear Proにしたのか

フットマッサージャーといっても種類がいろいろあります。

大きく分けると

・置き型タイプ

・装着タイプ

・ハンディタイプ

※画像から商品ページに飛べますので気になる方は画像をクリックして下さい。

とあります。

さらにそれぞれ特徴の違う商品がたくさんあります。

私もネットで探しましたが、正直どれがいいのか分かりませんでした。

そこで家電量販店にいき、実際に試した使用感で決めました。

そこで、実際に使い続けて感じたことからメリット・デメリットをお伝えします。

メリット

大きく4つのメリットを感じています。

価格が手ごろ

※2020年4月14付け楽天市場での価格です。

価格13,800円(税込)

決して安くはありません。

しかし、他の商品を見ると分かりますが、そもそもフットマッサージャーというジャンルは高いです。

上記の装着タイプは39,210円もします。

私は最初に購入するものとして2万も3万もだして失敗するのは嫌だったため、こちらの商品にしました。

操作がシンプル

スライヴ ボタン

上から見た写真です。

操作ボタンは3つしかありません。

・連続ボタン(速・遅の2種類)
(モミボードと足裏/足首ローラーが一定の速度で動作します。)
・自動ボタン(Ⅰ・Ⅱの2種類)
(モミボードと足裏/足首ローラーの速度の切り替えと停止を異なる動きでマッサージします。)
モミボード・足首ローラーとはこちらです。
スライヴ ローラー位置

私は、ほとんど自動のⅠしか使いません。

ボタンが多くても、どれを使っていいか分からず、結局同じ設定しか使わないことありませんか?

そんな悩む必要もないためストレスなく使用できます。

また、足を入れてボタンを押すだけなのですぐにマッサージしてくれるのもうれしいポイントです。

ボタンを押したら、10分後に自動で止まります。

強さがちょうどよい

これは個人差があるかもしれません。

私は身長173㎝、体重67㎏と平均的な中肉中背の中年男性です。

若干ふくらはぎは太い方だと思います。

ふくらはぎの一番太い場所で約40㎝です。

これでちょうどよく感じてます。

しかし、最初はちょっと痛いぐらいでした。

徐々に慣れてきて今ではちょうどよくなりました。

妻は153㎝で体重は秘密、ふくらはぎも秘密ですが(^-^;

それでも満足しています。

ここは個人差があるため、実際に体験してみるのが一番でしょう。

使いやすい

スライヴ 使っている姿

このように座って使用するのですが、公式でも紹介しているように傾けてしようすることで、マッサージするポイントを変えることができます。

・まっすぐ座り、足を全体的にマッサージ

スライブ 姿勢まっすぐ

・本体をやや傾けてふくらはぎに圧をかける

スライヴ 姿勢傾ける

・足を前に出し、ふくはぎに最大の圧をかける

スライヴ ふくらはぎに圧をかける姿勢

個人的には最後の姿勢が一番ふくらはぎが気持ちいいので好きです(^^)

デメリット

もちろんデメリットもあります。

スペースが必要

スライヴ 収納

どうしても置き型タイプなので、使用時や使用後もスペースが必要です。

手軽に持ち運べる場所に保管しておかないと、それからお目にかかることがなくなるかもしれません。

収納スペースの確保は必須です。

我が家はホコリがかぶらないように押し入れの中へ収納してます。

場所を選ぶ

スライヴ コード

コンセントのコードがあるため、使用場所も限られてきます。

コードの長さは2m弱です。

もちろん延長コードなど使えばいいのですが、それが面倒で使わなくなる恐れがあります。

強弱の設定がない

メリットでは強くてよいと述べましたが、これがデメリットになる人もいると思います。

ここは個人の感じ方なので、購入前に店頭で試すことを絶対にオススメします。

購入後もクーリングオフはできますが、その手間も大変ですよね。

現物がきてガッカリするのも嫌ですし。

ただ、強めが好みの方なら満足できると思います。

ですが、そこはやはり個人差がありますので注意が必要です。

足裏は物足りないかも

ふくらはぎのしめつけ、マッサージは満足できるのですが、足の裏を強く刺激してほしい人には向かないと思います。

足裏のマッサージ

公式サイトに上記のようなイメージ図が掲載されていますが、個人的にはそこまでの刺激はないかと思います。

太ももにも対応してない

こちらも対応はしていないため、太もももマッサージしたい先ほどの装着タイプにしましょう。

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ:他商品との比較

スライヴの中でもいくつか類似商品があります。

一覧で違いを確認しておきましょう。

スライヴ 一覧

よりコンパクトで安く抑えたい人はこちらがオススメです。

スライヴ フットマッサージャー 【もみギア】 ホワイト MD-4220(W)

楽天市場で6,980円

しかし、ふくらはぎは寝ないとマッサージできないというデメリットもあります。

上位モデルを使いたい方はこちら

ウルトラエイト フットマッサージャー MD-7710 マッサージ 医療機器 THRIVE (モーニングシルバー)

楽天市場で56,100円

ちょっと高いですね。

スライヴ 上位互換

図のように固定突起が追加されているため、足裏への刺激がより強力になっていると思われます。

あなたならどれを選びますか?

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ:他社との比較

では他のフットマッサージャーを見てましょう。

2020年4月14日の楽天デイリーランキングです。

楽天フットマッサージャー デイリーランキング

この記事を書いている日は私が購入したスライヴ フットマッサージャー【モミギアプロ】ゴールド MD-6113 GDはデイリーランキング1位でした。

3位も先ほどと同様の商品スライヴ フットマッサージャー 【もみギア】 ホワイト MD-4220(W)になります。

では第2位のパナソニック エアーマッサージャー コードレス レッグリフレ ブラック EW-CRA38-Kについて見てみましょう。

こちらの商品は価格14,940円と、今回紹介しているスライヴ フットマッサージャー【モミギアプロ】ゴールド MD-6113 GDと同程度の価格帯になっています。

また、太ももまで包むタイプよりも安価なため、装着タイプがいい人には買いやすい価格ではないかと思います。

特徴として、

・ヒューマンハンドエアーバッグ:人の手でマッサージされているような心地よさ
・コードレスで簡単に装着でき、ながらリフレッシュができる
・3つの強さ、3つのコースが選べる
と、また違った特徴があります。
特に違うのはローラーなどではなくエアータイプであること、コードレスであることです。
この点は普段使いのタイミングや好みにもよると思いますので、一度店頭で確認してみましょう。

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ:口コミ

では楽天やAmazonの商品レビューをいくつか見てみます。

抜粋してまとめました。

ちなみに2020年4月14日時点で

楽天:3.92
Amazon:3.4

の評価です。

良い口コミ

・かかとと土踏まずがマッサージ出来て大変満足です。

・マッサージ効果がでてきました。足がツルことがなくなっています。

・マッサージは程よい強弱です。

・使い方も非常にシンプルなので助かります。

・部位調整が少ししにくいですが気持ちいいです。

やはりシンプルで使いやすい、気持ちいいなどの意見が多かったです。

悪い口コミ

・クッションが少ないです。エアタイプに慣れているせいか、プラスチックの固さがダイレクトに当たって痛いです。圧迫による痛気持ちいいよりも、痛い。足部分は圧迫やローラーがもの足りず、スッキリしません。

・ふくらはぎに合わせるとかかとにフィットせず、足裏に合わせるとふくらはぎにフィットしない。 足の形状が合ってないのだと思います。

・非常に凝っている人やむくみの強い人には少し物足りないかな。人によって感じ方はそれぞれだと思いますが、私にはかなり弱い。いくつか強弱調整があれば完璧でした。

・圧力が強すぎて怪我の危険すら感じるほどでした。

・締め付けの強弱の(選択機能)切り替えボタンが有ればベターと感じました。

こちらは、圧が強いとの意見もある中、弱いという意見もあり、やはり個人差のでるところだと思いました。

気になったのは、足がフィットしないという点です。

こればかりは形が変えられないため、やはり現物でのお試しが大事だと思います。

スライヴで自宅にいながら簡単足マッサージ:まとめ

まとめ

一台で全て満足することは不可能です。

あなたが欲しい機能を考えて商品を選びましょう。

私は

・価格
・使いやすさ
・圧の強さ

この3点で選びました。

あなたはどうしますか?

一時的には大きな買い物にはなりますが、足のむくみや疲れは毎日のことです。

13,800円の商品でも、3年間使えば毎月の負担はたったの383円です。

日々の疲れを癒すには安い買い物になるのではないでしょうか?

もし気になる商品があったらまずネットで検索しましょう。

そして、同じ商品や似た商品を家電量販店で体験しましょう。

それから、最終的に楽天市場で購入することをオススメします。

理由は1つです。

ポイントが貯まりやすいから。

価格13,800円だとしても、ポイントが10倍つけば1,380円引きです。

期間によってはこのポイントがさらに増えます。

また、初めて楽天カードを作る人なら最低でも5,000ポイント貰えます。

このポイント利用すればさらに5,000円引きです。

どの商品にしてもいいですが、購入は楽天市場で、それも最低でも0から5のつく日、できればお買い物マラソンやスーパーセールなどのポイント倍増期間での購入をオススメします。

楽天ポイントについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧下さい。

関連記事

楽天ダイヤモンド会員って何? 簡単に達成できるの? どうせランクアップなんて普通は無理なんでしょ! こんな事思っている、楽天ユーザーはいませんか? 楽天は一定期間で獲得したポイントや回数によってランクが分けられています。 そし[…]

では快適な自宅マッサージを生活をお楽しみ下さい(^^)